調査方法

企業のリスクを軽減させるために必要不可欠な企業信用調査ですが、どのようにして行えばよいのでしょうか。
ビジネスにはスピードが重要視されます。せっかくの取引の話があっても与信限度額を見極めるのに時間がかかって他の企業に取引を横取りされる可能性があります。
自社で相手の企業信用調査を行うには、時間もかかりますし正確な数字が出ないという可能性もあります。

企業信用調査を行いたい場合には、専門の業者に依頼するようにしましょう。
企業信用調査を専門としている業者は膨大な企業の情報量を保有しています。日本国内だけにとどまらず、世界中の企業の情報を有しているような業者もあります。こちらと取引を行う企業の正確な情報を迅速に提供してもらうことが出来ます。...

Read More

与信限度額とは

取引先に自社の商品を納品し、相手の支払いを待っているような状態があります。すでに納品を終えて、支払われる予定のお金を売掛金と言います。
大きな取引になれば、支払いが後になることが多いため、売掛金で収入を見込むことが多くなります。
このような場合に、相手がどれくらいの金額であれば払えるであろうという限度額が与信限度額です。

与信限度額が5000万円だとしたら、売掛金が5000万円以内になるような取引を行わなければなりません。5000万円を超える取引を提案された場合は、与信限度額超過のため、慎重な判断が必要になります。
与信限度額を大きく超えるような取引は避けるようにするのが...

Read More